初夏のお菓子は爽やかに。

過ごしやすい季節はあっという間に過ぎ去り、
連日、真夏を思わせる日差しに体がついていきません。

「プティ・クレール」のお菓子も夏に向けて、新商品が登場。
「オレンジとヨーグルトのタルト」(1/4カット 360円)は、みずみずしいオレンジをたっぷり使った、ヨーグルトの酸味が心地よいタルトです。ベースはクリームチーズを使ったベイクドタルトなのですが、果肉の水分もあって、とぅるんとした口当たり。

もう一つは「レモンケーキ」(300円)。
昔懐かしい、レモンの形をしたお菓子ですが、もっと美味しくできないかなあとシェフが試作。さらにスタッフみんなで試食をして「もっと酸味を!」と、生地が膨らむギリギリのところまでレモン果汁を加えて、見た目だけでなく味にもレモンを感じる商品に仕上がりました。

日持ちするように脱酸素剤や袋に入れることも試みたのですが、アイシングが溶けてしまうので、個包装することは断念。その代わり、ワックスペーパーで軽く包んで、乾燥からお菓子を守る最低限の包装に落ち着きました。冷蔵庫で冷やしても美味しくお召し上がりいただけます。

最後になりましたが、今年も「ヨーグルトのジェラート」(280円)がスタートしました。オレンジのシャーベットと水切りヨーグルトで作ったジェラートの二層仕立です。
お散歩がてら、お買い物帰りに、ジェラートでちょっと涼んでいただければと思います。イートインのみのメニューです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中